Frequently Asked Questions

ここでは、よくある質問や、皆様が疑問の問い合わせなどを記載しております。

FAQ

トレード全般のご質問等です。

はい、大丈夫です!

ツールやインジケーターもご用意しているので、トレードがやりやすい環境を整えております。

どうぞご安心ください。

もちろん知識やスキルがあったほうが、応用的なトレードはできるようになるでしょう。

しかし本レッスンの目的は、難しい知識やテクニックをなるべく避けても実践可能なトレードを

目的としています。

推奨証券会社についてはレッスン内でもご紹介いたします。

実際に私共も利用しているので、どうぞご安心ください。

もちろん、すでに口座をお持ちの方はそちらをご利用していただいて問題ありません。

通貨ペアや設定により異なりますが、おおむね1か月に30回から50回程度のエントリー回数があります。

基本ベースはデイトレードを主体としているので、数分から数時間でトレードは完結いたします。

各証券会社によっても異なりますので、ご利用になりたい証券会社のサポートデスクへ

直接お問い合わせくださいませ。

取引自体はおおむね10万円くらいあれば可能です。

大体60%台の維持を目標としています。

推奨通貨ペアは主にメジャー通貨(USDJPY,EURJPY,GBPJPY.EURUSD.GBPUSD)

などをおすすめしております。

レッスン等の質問について

特に必要ありません

fx投資に必要な知識や技術はすべて当方で学べます。

当方ではメールでのサポートもご用意しております。

初心者コースは1か月間、

中級以上コースは3か月間のサポートを受ける事ができます。

はい、ございます。

元より、本レッスンでは、デイトレードを基本軸と考えて考案いたしました。

手法事態はシンプルな内容になっておりますので、初心者の方でも実践できます。

格コースより、メールによる無償サポートをご用意しております。

レッスンされたその日から、メールによるサポートを受ける事ができます。

「日々の取引で分からないこと」や「レッスンでわからなかったところ」

等がございましたら、問い合わせてくれればと思います。

初心者コースは1か月間のサポート

中級以上コースは3か月間のサポート期間となっております。

もちろん可能です

本レッスンでは保有型のトレードも教えています。

あくまでお客様一人ひとりのスタイルに合わせて最善のトレードが出来るよう

にレッスンを行っております。

保有型のトレードの目安は数日~数週間程度とお考え下さい。

その他の質問

はい、できます。

一応受講日から11日以前をお願いしております。

万が一、急用などで時間のご変更やキャンセル等などございましたら、

早急にご連絡ください。

3日前の19時までにご連絡いただければ、全額お返しいたします。

それ以降のキャンセルにつきましては、手数料として受講料の10%金相当額を

申し受けます。

予めご了承ください。

恐れ入りますが、講習等の性質上、原則としてお客様の都合による返金には対応

致しておりません。

ご不明な点がありましたら、事前に当方サイトにお問い合わせ下さい。

早急に対応させていただきます。

はい、可能です。

途中からでのコースのご変更もできます。

初心者コースから中級以上のコースへの切り替えはレッスン中でも可能です。

その際には講師にご相談ください。

料金はその場でのお支払いでも、後日入金でも構いません。

基本は受け付けておりません。

当方では、お客様一人ひとりの最善なレッスンを心掛けております故、

ご了承ください。

一度、当方サポートにお問い合わせ頂き、ご相談ください。

東京周辺での場所も考慮いたします。

投資という金融商品は100%は存在しない為、当然損をする

リスクもございます。

あくまで自己責任、自己管理の元で行って頂きますので、その点は

留意して頂けたらと思います。

リスクに関して

お受講を希望される前に、必ずお読みください

本サイトをご覧になってお受講を検討されている方は必ず読んでいただきたいのですが、上記の質問等の最後の、損をする事(リスク)について少しお付き合いしていただけたらと思います。

経験者の方は、これまでに様々な教材や、セミナー、書籍などに手をだしては、また次へつぎへと繰り返されている方もいるかと思います。

業者は販売するにあたって、商品の品質がまず優先される為、サポートやコンテンツは強固にしているものの、肝心のリスクについては、あまり記載していないものも多いです。
っというより怖さみたいものを、素直に記載している投資商品はあまり見ません。

それは単純にそれだと買ってくれないからだとは思います。

相場は皆さまが思っている以上に思いがけない動きをしていきます。

少し、デタラメに近いかもしれません。

マネーの世界は膨大な数の情報源が存在しています。

ニュースや新聞、セミナー、証券会社、銀行、個々のwebサイト、他にも様々な情報が入り混じり、混沌とさせてしまうのが、為替です。

売買ツールや自動売買なども、その最たるものです。

今まで世界で物凄い膨大な数の売買ツールが存在してきましたし、これからも増えいくでしょう。どんなツールや手法でも絶対に認識しておかなければならないのが、投資に

100%はないという事です。

これは裁量トレードでも自動でも、システムでもです。

例えば誰かの手法で、10連敗が100回のトレードで一回起こるとすれば、その人が100人に教えたら1人が10連敗をしているという言い方もできます。

10連敗と聞いたら、トレードにまだ馴染みがない方は、そんなに負けるものなの?と思ってしまうと思いますが、それは損益率の設定で変わってくる事なので、別に10連敗が負けすぎと言い切る事はできません。

例えば、利益が3 損益が1 勝率25% のようなトレード設定の場合、計算上は100回トレードすれば10連敗は5回起こります。

あくまで計算上の事ですので、絶対ではないですが、誰がトレードしても、その設定は極めて10連敗は起こり得ると言っていいでしょう。

計算上で5回は起こり得るんですから、別にその場面がきた所で、なんら不思議ではありません。

ですが、トレードは100%はなくても、確率を高める事はできます。

例えば今の相場が上がるか?、下がるか?、ではなく、上がりやすい要素がある、

下がる要素があるよ、という事です。

上がりやすい下がりやすい要素はチャートにも何らかのアクションとして反映されます。

後大事なのは、やはりタイミングマネージングです。

トレードはこれらのプロセスが一つになり、初めて手法として成り立っていきます。

ですので、買う売る、だけが手法ではないという事をまず理解しなければなりません。

更に重要な事はレッスン等でもお伝えしていきます。

当方にご希望される方は、まずこの文面を頭の片隅に置いていただけたらと思います。

    ご不明な点やご相談などございましたら、お問合せフォームからお気軽にご連絡ください!   あなたからのお問合せをお待ちしております。

Spread the word